【ETF】先人に習う!SPYDの買い時はいつなのか?

ETFはいつ買うのが良いのか ETF

毎月、給料の5割と投資に回すという宣言をした、のんこ(@Nonpi73)です。
人間欲深いもので、5割も投資に回すなら安くてお買い得と思えるときに買いたいと思うのは誰しもなはず笑
だって人間なんだもの。
ということで直近買いたいと思っているSPYDの買い時はいつなのか?を先人に習い、考えてみました。

参考にさせていただいたお二人は?

参考にさせていただいたのは三菱サラリーマンさんとジンさんです。
まずこちらの過去の記事を御覧ください。

この記事ではジンさんのアドバイスをもとにSPYDを購入しました。
その後、ちゃんと含み益が乗っているんですよね〜♪
なんとも嬉しい限りです。

そして、今回はそれにプラスして三菱サラリーマンさんのアドバイスも参考にしていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

ジンさんのアドバイスとは?

前回のSPYD購入の記事にも書きましたが、ジンさんはこの記事

日足(1年)チャートでRSI30以下になったら買い注文をする

おさいふプラス

とおっしゃっています。
RSIは買われすぎ、売られすぎを示すオシレーター系テクニカル分析指標の一つです。
30%以下なら売られすぎ、70%以上なら買われすぎというやつですね。

今回もこの点を参考にさせていただいています。

三菱サラリーマンさんのアドバイスとは?

三菱サラリーマンさんはこちらの記事を是非確認してみてください。

米国高配当株ETF【SPYD・VYM・HDV】の購入タイミング・買い目安の基準を示します。
「機械的に定期的にETFなどを積み立てることで時間をかけず、ゆったりと資産形成をしたい」方々もいる一方で、「なるべく株価が安い時に買い、少ない原資で少しでも多く配当金をもらいたい」という方々も多くいらっしゃると思います。そんな配当金を出来る

こちらの記事で、三菱サラリーマンさんは高配当ETFの買い時の目安は、

1-1)配当利回りが平均値超えた時
1-2)配当利回りが一定値超えた時
2-1)VIXが20を超えた時
2-2)VIXが30を超えた時

三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた

とおっしゃっています。
読んだ時は最初はあまりふに落ちませんでした。
ただ、なるほど、そうなのかと思っただけなので、今回はなぜそうなのかということを調べてみました。

なぜ配当利回りが平均値や一定値を超えた時が買い時なのか?

配当利回りと言うのは購入時の株価に対し、1年間でいくらの配当をもらうことができるかを示す数値です。

配当利回り=(1株当たり配当額/株価)×100%

この式を見ると、配当金を株価で割っているので、株価が安くなれば配当利回りの数字は高くなり、株価が高くなれば、配当利回りの数字は低くなります。
もちろん配当額も変わってくるので、机上の話にはなりますが。
この関係性を見て、株価が安いか高いかを判断するということですね。(という理解であってますか??)

なぜVIXが20や30を超えた時なのか?

VIXとは別名「恐怖指数」とも呼ばれるもので、シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティを元に算出、公表している指数のことです。

投資家心理を示す指数として利用され、一般的にVIXの数値が高いほど、投資家が先行き不安を持っているとされるそうです。
通常は10〜20程度の間で推移するそうですが、相場の先行きが大きく不安になった場合は、この数値が跳ね上がります。

三菱サラリーマンさんはこのVIXの数値とETFの価格に相関関係があるとおっしゃっているのですね。
それが20や30を超えたときに良い買い時になっているとのこと。
これも覚えておきましょう。

上記の点を参考にしてSPYDのチャートを見てみる

この点を参考にしてSPYDのチャートを見てみましょう。

SPYDチャート
Marketwatch.com
Marketwatch.com

確かにお二人のおっしゃっている点で押し目を作っていますね!

正直、こんなこと考えずに毎月淡々と積み上げていけばいいんだよと言われる方もいるかと思います。
ただ、私、のんこの個人的考えとしては、やはり高値掴みはしたくない。
やるなら自分が納得できるところで買いたい、と思うところがあります。
おまけにこういうことを考えながらのほうが楽しい〜♪のでやってます笑

そして、どうもこのチャートの形的に高値圏にいるように思えてしまうので、今は買い時ではないなとも思うわけです。
39ドルへのラインを4回ほどアタックしてますけど、ブレイク出来てないですしねぇ。。。
直近では、RSIは買われ過ぎの70%付近にいますし、恐怖指数のVIXも10に近いですしね。
なので正直、今は待ち時間だと思っています。
RSIが50%を下回ってきたらちょっと買い増しを考える予定です。
またその際の利回りや恐怖指数も優位性として取り入れていこうと思います。

人それぞれなにを優位性としてとるかは様々かと思いますが、私、のんこはこのRSIと配当利回りと恐怖指数をこれからの優位性として見ていこうと思います。

まぁ、もしここから高値ガンガン更新して、機会損失になったら笑ってください笑

ちなみにこれは一個人の考え方なので、投資の判断はご自分で!!!


コメント

  1. ダルシム より:

    三菱サラリーマンさんのブログはまたに私も見ますけど、あの方、市場平均より高い投資パフォーマンスを出しているんでしょうか?
    平均以下のパフォーマンスの人が、他人に投資アドバイス??

    • のんこ のんこ より:

      コメントありがとうございます。
      三菱サラリーマンさんが市場平均より高いパフォーマンスを出しているのかは、三菱サラリーマンさんのサイトで確認していただければと思います。
      人の情報を信じるか信じないかはその人によるかと思いますので、ダルシムさんがそう思うのであれば、別に信じなければ良いだけのことだと思います。

タイトルとURLをコピーしました